読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EasyPOSブログ

EasyPOSブログを開設しました。EasyPOSの導入事例や、POSに関するお得な情報など色々紹介していきたいと思います。

スーパーのレジにて

こんにちは、いつもEasyPOSブログをご覧頂きありがとうございます。

 
サポート担当の鹿嶌(カシマ)です。
 
先日、自宅近くのスーパーで買い物をした際の出来事です。
その時にレジで受け取ったレシートがこちらです。

f:id:EasyPOS:20160428092907j:plain

一見すると、何の変哲もないレシートですが、よく見ると何かがおかしい!?

如何でしょうか、お気づきになりましたでしょうか?

 

 

 

 

f:id:EasyPOS:20160428093009j:plain

野菜1点で、1,232円。

余程、高級で珍しい野菜を買ったのでしょう。

 

いったい何を買ったんだ?

 

 

私がこのレシートを受け取るに至ったのは、このような経緯でした。

 

とある商品を手に取り、レジで会計をしたところ、陳列棚にある値札の金額と、

レジで表示された金額が異なっていました。

店員さんはそのまま「○○円(レジの表示金額)です!」と言ったので、

「商品の棚には□□円と書いてあったのですが?」と伝えると、

店員さんは「すみません、打ち直します。」とのこと。

 

ポケットから手書きのマニュアルを取り出し、金額変更の操作をしようとしているのですが、なかなか上手く修正が出来ない様子。

私の後ろには誰も並んでいなかったので、「ゆっくりで大丈夫ですよ。」と声を掛けました。

それがかえって焦らせてしまったのか、

どうにも上手く出来なかった店員さんは、一旦全てを取消し、

 

「野菜」 1,232円

 

と打ち込んで、会計を終了。

私の手元には、野菜を購入したレシートと、サントリー角瓶が・・・

 

 

店員さんは、お客様をこれ以上待たせない為にはどうしたら良いかを考えて、とにかく会計処理を完了させる事を最優先にしたわけですね。素晴らしい機転だと思います。

それとも、お店のマニュアルがそうなっているのでしょうか。

 

いずれにしても、ひとまずお客様対応を完了させて、その後で落ち着いて修正登録をする。店頭でのオペレーションは、各ユーザー様によって様々で、必ずしもこの対応が正しいとは言い切れませんが、一つのモデルとしてEasyPOSユーザー様にもご案内したいと思います。

 

 

さて、先日の店員さんは上手く修正ができたのか、少々気になっています。

もし、できていなかったら、在庫管理がずれてしまいます。

 

無事に処理できている事を祈るばかりです。