読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EasyPOSブログ

EasyPOSブログを開設しました。EasyPOSの導入事例や、POSに関するお得な情報など色々紹介していきたいと思います。

えっ・・・出来ないの?

こんにちは。

 
いつもEasyPOSスタッフブログをご覧いただき有難うございます。
 
営業担当の皆藤です。
 
先日、EasyPOSの導入に関する打ち合わせを、お客様から指定された某大手ファミリーレンストラン内にて行いました。

私がお店に着いた時には、すでにお客様が先に入って食事を済ませていたため、テーブルには伝票が1枚置いてありました。

その後打ち合わせもひと段落を迎え、そろそろお店を出ようかといったところで、お客様が「私はこのまま残って仕事をして帰ります。」とおっしゃいました。

その時点で伝票の数は、お客様が先に注文したものと、私が後から注文したものとの2枚。

「では、ちょうど伝票も分かれているので、私の分は先に支払って失礼させて頂きます。」

とお伝えしレジに向いました。

しかし、ここでちょっとしたトラブルが。

店員さんにその旨を伝えたところ、予想外の答えが返ってきてしまったのです。

「申し訳ありません。まだ席に残られているお客様がいる場合は、分割での精算が出来ません。」

一瞬「えっ」と思い、再度確認しましたが、店員さんは「申し訳ありません」と繰り返すばかり。


仕方がないので、再び席に戻って伝票とともに代金をお客様にお渡しするという、何とも気まずい結果に…
 
はたして本当にレジの機能的に出来なかったのか、それとも店員さんがわからなかっただけなのか今となってはわかりません。
 
しかし、これだけは言わせて下さい。
 
EasyPOSであれば簡単に出来ます!

レジ上の操作でいうと、テーブル番号をタッチして会計情報を呼び出す→分割精算をタッチ→分割精算したいメニューを選択→精算→戻る
 
 
f:id:EasyPOS:20161006190156j:plain
 
 
f:id:EasyPOS:20161018092253j:plain
これだけの操作です。
 
残りのメニューはそのまま会計情報として残ってるので、後から席に残っているお客様が会計に来られた際は、通常通り精算を行うだけです。
 
某大手ファミリーレストランの関係者の方がもしこのブログをご覧になっていたら、是非お問い合わせ下さい。笑
 
当たり前のことが当たり前にできるEasyPOSを今後とも宜しくお願いいたします!